携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 5月29日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2020/04/04 15:29, 提供元: フィスコ

米国株式市場見通し:悲惨な経済見通しで慎重な展開が継続

*15:29JST 米国株式市場見通し:悲惨な経済見通しで慎重な展開が継続
米国経済はすでにほぼ景気後退入りしていることは確実で、米国の経済活動停止によって、一部の雇用、経済指標は大恐慌時以上に悪化する可能性が警戒されている。一部のエコノミストは経済活動停止の長期化を予想し、当初のV字型回復からL字型回復で危機前の強い経済に戻るのは2021年末と悲惨な見通しへと変更している。全米で新型ウイルスの感染や死者が急増するなか、フロリダ州などが先週新たに外出自粛を発表しており、全米でこの動きが拡大、長期化する可能性が高く、当面は経済指標の悪化や企業収益の悪化に覚悟しなければならない。

市場は悪い指標を織り込みつつあることや政府や連邦準備制度理事会(FRB)による過去最大規模の支援策が開始され、投資家の恐怖心理を示すVIX(変動率)指数は少しづつ低下している。3月に見られたような金、米国債を含め全資産を現金化するようなパニック的な売りは一段落している。しかし、外出自粛が5月以降に長期化することも十分に想定され、主要企業も決算で業績見通しを示さない状況が続いており、不透明感は明確な売り材料となる。株価のレンジを狭めながらも反発局面では売りが予想され、安値を再び試す可能性は依然高く、予断を許さない状況だ。なお10日はグッドフライデーで株式市場は休場となる。

経済指標では、3月生産者物価指数(PPI)(9日)、週次新規失業保険申請件数(9日)、4月ミシガン大学消費者信頼感指数(9日)、3月消費者物価指数(CPI)(10日)が予定されている。8日には連邦準備制度理事会(FRB)が連邦公開市場委員会(FOMC)議事録を公表する。3月に実施した臨時会合で大規模緩和決定に至った背景を探りたい。外出自粛が本格化した時期が反映される4月のミシガン大学消費者信頼感指数にも注目が集まる。2016年10月来の低水準が予想されているが、更に下ぶれるリスクに注意したい。また、週次新規失業保険申請件数にも引き続き注目したい。今後数週間300万件から500万件の推移を続けるとすると、概ね2000万人が雇用を失うこととなり、4月の失業率は15%近くに上昇する見込みだ。2.2兆ドル規模の第3経済救済策で失業保険の支給額が引き上げられることも、申請増加に拍車をかける理由となっている。JPモルガンは4日までの申請件数が700万件に達すると見ている。6日に開催される石油輸出国機構(OPEC)プラス臨時会合で減産が決定されるならば、唯一の明るいニュースとなるだろう。

企業決算では、ジーンズメーカーのリーバイストラウス(7日)、食品会社のクラフトハインツ(9日)などが予定されている。特に、外出自粛がリーバイストラウスなどの小売りに大きな損害を与えた一方で、食品のクラフトハインツでは売り上げ増が期待される。

(Horiko Capital Management LLC)



《FA》

記事一覧

  • 2020/05/30 10:00:個人投資家・有限亭玉介:緊急事態宣言後の世界で注目中の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2020/05/30 08:53:29日のNY市場はまちまち
  • 2020/05/30 08:50:米国株はまちまち、米中貿易協定続行で安心感(29日)
  • 2020/05/30 08:39:NY株式:米国株はまちまち、米中貿易協定続行で安心感
  • 2020/05/30 07:32:前日に動いた銘柄 part2 高田工業所、プレシジョン・システム・サイエンス、弁護士ドットコムなど
  • 2020/05/30 07:15:前日に動いた銘柄 part1 TOWA、大幸薬品、凸版印刷など
  • 2020/05/30 06:47:NY為替:ドル強含み、米中貿易協定の続行を好感
  • 2020/05/30 06:41:NY金:上昇、米中関係の悪化を警戒した買いが入る
  • 2020/05/30 06:39:NY原油:続伸、米中対立継続も通商合意は存続との見方が広がる
  • 2020/05/30 06:37:NY債券:米長期債相場は強含み、個人消費のすみやかな回復は期待薄
  • 2020/05/30 05:24:5月29日のNY為替概況
  • 2020/05/30 03:39:NY外為:リスクオフ一服、米中第1段階貿易協定は続行との報
  • 2020/05/30 02:39:[通貨オプション]R/R、短中期物で円コール買い再燃
  • 2020/05/30 01:42:NY外為:質への逃避のドル買い、リスク回避の円買い、トランプ会見控え
  • 2020/05/30 00:37:NY外為:フィキシングにかけドル買い
  • 2020/05/29 23:48:米5月シカゴPMI、ミシガン大学消費者信頼感指数確報値、予想外の悪化でドル弱含む
  • 2020/05/29 22:35:米4月所得や卸売在庫速報値が予想外のプラス、ドル売り後退
  • 2020/05/29 20:34:ピアラ---株式の立会外分売を予定
  • 2020/05/29 20:02:欧州為替:ドル・円は底堅い、ユーロは上昇基調を維持
  • 2020/05/29 19:11:欧州為替:ドル・円は上げ渋り、ユーロは一段高
  • ■投資ニュース

  • 2020/05/30 10:00:個人投資家・有限亭玉介:緊急事態宣言後の世界で注目中の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 史上初のマイナス価格「原油」ランキング (05/12更新)

    バックナンバー

    DVD 石原順のメルマガ マーケットの極意

    1. 石原順のメルマガ マーケットの極意
    2. 米国商品情報を活用して待ち伏せする “先取り”株式投資術
    3. フォーキャスト2020
    4. インベスターズハンドブック 株式手帳 2020 [茶]
    5. ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。