携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (10月16日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 New!
アンディ えつこ
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/09/22 09:00

「合意なき離脱」は不可避か【フィスコ・コラム】

*09:00JST 「合意なき離脱」は不可避か【フィスコ・コラム】
イギリスの欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)は政権が代わっても混迷から抜け出せず、先行きが懸念されています。ポンドは足元で「合意なき離脱」回避への期待感から持ち直していますが、政治情勢を先読みするとやはり最悪シナリオは不可避のようです。


ポンドの回復基調が鮮明になっています。対円では8月に一時126円と、3年前の124円に迫ったものの、最近は節目の130円を上回る水準で推移しています。対ドルでは9月はじめに2000年以降の最安値を更新しましたが、その後は持ち直しました。イギリス下院でのブレグジット延期法案の可決、ジョンソン政権による総選挙の早期実施提案の否決がその背景にあります。


ちょうど香港の「逃亡犯条例」撤廃や米中貿易協議の10月開催など懸念を弱める要因と重なったこともあり、ポンド・円がクロス円をけん引した格好です。その後もポンドは回復基調を維持しており、一段の上昇さえ見込まれています。ブレグジットが10月末から3カ月延期される公算となったほか、議会が10月中旬まで閉会され、離脱問題がいったん棚上げされていることもポンド買いを支援しています。


しかし、ブレグジットの行方はなお不透明で、ポンドの回復基調がさらに続くようには思えません。総選挙が絡んでいるためです。ジョンソン首相は9月に入って総選挙実施を議会に2度提案しましたが、「合意なき離脱」の阻止を優先した野党の反対や棄権によりいずれも大差で否決されました。とはいえ、強硬離脱が遠のいたことで野党内にも有権者の判断を仰ごうとの機運が生じる可能性があります。


その際には年内の総選挙実施が見込まれます。ジョンソン首相は10月末離脱に関する国会運営で失敗が続いていますが、直近の支持率調査をみるとメイ政権を大きく上回り、労働党との差も拡大しています。やはり労働党のコービン党首による左派的な政策は受け入れにくいとみられ、このまま選挙にもつれこめばジョンソン首相の態勢立て直しにつながるでしょう。


情勢調査による各党の支持率をみると、労働党と自民党が連立を組めば保守党を上回ります。ただ、保守党がブレグジット党と連携すれば与党は維持できます。もっとも、自民党は過去に保守党との連立政権を形成した経緯があり、今度は労働党との連携となると政党としてのスタンスが問われそうです。また、リベラルな自民党と左派主導の労働党とは政策的に相容れないと思われます。


今後の流れとしては、10月中下旬に議会再開でジョンソン首相が総選挙の実施を提案し、可決されれば年内にも行われる公算です。世論調査では食料や医薬品の不足、物価高騰や燃料供給の支障などに関する不安は根強いものの、強硬離脱への支持は決して少なくなくありません。現在の中途半端な状態に蹴りをつけようとするリーダーシップに支持が集まるシナリオの方が本命と言えそうです。


選挙後のジョンソン政権は、そうした民意を背景にブレグジットに突き進むと考えられます。労働党の党首交代など急展開がなければ、ポンドの回復はあと1カ月程度かもしれません。

※あくまでも筆者の個人的な見解であり、弊社の見解を代表するものではありません。



《SK》

記事一覧

  • 2019/10/15 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米中部分合意で米地区連銀総裁の見解を注視
  • 2019/10/15 16:51:15日の中国本土市場概況:上海総合0.6%安で6日ぶり反落、ハイテク銘柄に売り
  • 2019/10/15 16:15:東京為替:ドル・円は底堅い、クロス円の上昇がサポート
  • 2019/10/15 16:15:E・Jホールディングス---1Qは2ケタ増収、受注高も順調に推移
  • 2019/10/15 16:03:目先はリスクオンの中、押し目買い意欲は強そう【クロージング】
  • 2019/10/15 16:00:新興市場銘柄ダイジェスト:リーバイスはストップ高、anfacが急騰
  • 2019/10/15 15:53:SFPホールディングス---2Q増収・2ケタ増益、業績予想の上方修正も発表
  • 2019/10/15 15:49:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
  • 2019/10/15 15:47:インターアク、アンリツ、RPAなど
  • 2019/10/15 15:44:日経平均は大幅に3日続伸、米中部分合意で400円超高
  • 2019/10/15 15:42:DDホールディングス---9月度の月次売上高発表、既存店前年同月比101.1%
  • 2019/10/15 15:12:CMEビットコイン先物、大口の取組高が前年比60%増「機関の関心は依然強い」【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/10/15 15:40:日経VI概況:大きく低下、米中協議の部分合意を受けてリスクオンムード
  • 2019/10/15 15:40:マザーズ先物概況:4日ぶりに小反発、円安基調から市場の関心は東証1部市場に
  • 2019/10/15 15:37:エルテス---2Q2ケタ増収・大幅増益、デジタルリスク事業が好調に推移し業績予想の上方修正も発表
  • 2019/10/15 15:38:不二精機 Research Memo(8):内部留保を確保しつつ、連結損益の実績を考慮した上で安定した配当を継続
  • 2019/10/15 15:37:不二精機 Research Memo(7):精密金型事業は医療・食品容器用、精密成形品事業は自動車関連部品に経営資源集中
  • 2019/10/15 15:36:不二精機 Research Memo(6):2019年12月期会社予想は1.7%増収、16.1%経常増益予想
  • 2019/10/15 15:35:不二精機 Research Memo(5):19年12月期上期は増収・営業減益ながら会社計画に対しては上振れて着地
  • 2019/10/15 15:34:不二精機 Research Memo(4):国内金型製造業の継続的な縮小傾向が続き事業所数減少のなかで新たな成長模索
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2019/10/15 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米中部分合意で米地区連銀総裁の見解を注視
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (31MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「資金管理」ランキング (10/11更新)

    バックナンバー

    資産拡大フェア2019

    1. FXで勝つための資金管理の技術
    2. DVD マネー・マネジメンの追求
    3. 投資苑
    4. デイトレードの基本と原則
    5. ラルフ・ビンスの資金管理大全


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。