携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (02月19日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/09/18 08:30

17日の米国市場ダイジェスト:NYダウ33ドル高、FOMC控え様子見ムード

*08:30JST 17日の米国市場ダイジェスト:NYダウ33ドル高、FOMC控え様子見ムード
■NY株式:NYダウ33ドル高、FOMC控え様子見ムード

米国株式相場は上昇。ダウ平均は33.98ドル高の27110.80、ナスダックは32.47ポイント高の8186.02で取引を終了した。サウジアラビアが石油施設への攻撃で失われた石油生産量の7割を回復したと報じられ、原油相場が下落し、朝方からもみ合いとなった。イラン最高指導者のハメネイ師がトランプ大統領との首脳会談に否定的な見方を示すなど中東情勢を巡る地政学リスクへの警戒感は根強い。明日のFOMC発表を見極めたいとの思惑から引けにかけて下げ幅を縮小し、小動きとなった。セクター別では、不動産や消費者サービスが上昇する一方でエネルギーや銀行が下落した。

原油相場の下落で、昨日下落した航空大手のアメリカン航空(AAL)やユナイテッド・コンチネンタル(UAL)など航空関連銘柄が買い戻された。ファストフードのチポトレ・メキシカン・グリル(CMG)は、肉メニューのカルネアサダ(メキシコ風の薄切りステーキ)の提供を開始し堅調推移。一方で、一部調査会社が7-9月期の業績不振を警告し、ノードストローム(JWN)やコールズ(KSS)、メーシーズ(M)など百貨店銘柄が軒並み下落。米長期金利の低下で、ウェルズ・ファーゴ(WFC)やJPモルガン(JPM)などの金融各社が売られた。

明日のFOMCでは利下げが確実視されているものの、米中貿易交渉を巡る不確実性がやや後退したほか、連銀高官の多くは景気減速の兆しが見えない限り、金融政策は現状維持が望ましいとの見解を示しており、パウエルFRB議長が今後の金利見通しについてどのような説明を行うかが焦点となるだろう。

Horiko Capital Management LLC


■NY為替:ドル反落、米FOMCでの追加利下げ織り込む

17日のニューヨーク外為市場でドル・円は、108円35銭まで上昇後、108円06銭まで反落して108円12銭で引けた。
米国の8月鉱工業生産・8月設備稼働率や9月NAHB住宅市場指数が予想を上回ったため一時ドル買いが強まった。その後、NY連銀がリバースレポを実施し資金を短期金融市場に供給しテクニカルに急伸していた短期金利を抑制したことや連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利下げを織り込むドル売りが再燃。

ユーロ・ドルは、1.1021ドルから1.1075ドルまで上昇して1.1072ドルで引けた。ユーロ・円は、119円16銭から119円78銭まで上昇。サウジアラビアの石油産出復旧が従来予想されていたよりも早まる見込みであることが明らかになると、原油価格が反落したため、経済への懸念が後退。リスク選好の円売りが優勢となった。ポンド・ドルは、1.2411ドルから1.2527ドルまで上昇した。ドル・スイスは、0.9969フランへ上昇後、0.9921フランまで下落した。


■NY原油:大幅反落で59.34ドル、サウジアラビアの石油生産量は数週間で回復との観測

NY原油先物10月限は大幅反落(NYMEX原油10月限終値:59.34 ↓3.56)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物10月限は前日比-3.56ドルの59.34ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めた取引レンジは58.46ドル−62.59ドル。サウジアラビアの石油施設への攻撃によって同国の石油生産量は大幅に減少すると懸念されていたが、今後数週間で生産量は施設攻撃前の水準を回復するとの一部報道を受けて短期筋などの売りが広がった。NY原油先物は通常取引終了後の時間外取引で58.46ドルまで下落している。


■主要米国企業の終値

銘柄名⇒終値⇒前日比(騰落率)

バンクオブアメリカ(BAC) 29.94ドル -0.19ドル(-0.63%)
モルガン・スタンレー(MS) 44.21ドル -0.54ドル(-1.21%)
ゴールドマン・サックス(GS)215.91ドル -1.31ドル(-0.60%)
インテル(INTC) 51.95ドル -0.25ドル(-0.48%)
アップル(AAPL) 220.70ドル +0.80ドル(+0.36%)
アルファベット(GOOG) 1229.15ドル -2.15ドル(-0.17%)
フェイスブック(FB) 188.08ドル +1.86ドル(+1.00%)
キャタピラー(CAT) 132.17ドル -0.98ドル(-0.74%)
アルコア(AA) 22.03ドル -0.53ドル(-2.35%)
ウォルマート(WMT) 116.51ドル +0.94ドル(+0.81%)
スプリント(S) 6.78ドル -0.06ドル(-0.88%)

《ST》

記事一覧

  • 2020/02/19 20:29:欧州為替:ドル・円は110円07銭から110円39銭まで上昇
  • 2020/02/19 20:17:欧州為替:ドル・円は110円30銭台、米長期金利は失速
  • 2020/02/19 19:15:欧州為替:ドル・円は一段高、ポンド・円の上昇も押し上げ要因
  • 2020/02/19 18:32:インフォメーションクリエーティブ---K2TOPHDによる豆蔵HD株式に対する公開買付けに応募
  • 2020/02/19 18:29:米国株見通し:伸び悩みか、住宅関連指標を好感もアップルの業績を意識
  • 2020/02/19 18:27:デリカフーズホールディングス---3Q増収増益、新規顧客獲得及び既存取引の深耕が順調に進展
  • 2020/02/19 18:22:メディシノバ---MN-001及びMN-002の肝線維化を認める進行型NASHを適応とする特許承認
  • 2020/02/19 18:17:19日の香港市場概況:ハンセン0.5%高で反発、万洲国際3.7%上昇
  • 2020/02/19 18:15:日経平均テクニカル:5日ぶり反発、陽線も5日線下で推移
  • 2020/02/19 18:14:欧州為替:ドル・円は高値圏、欧州株高で円売り基調継続
  • 2020/02/19 18:06:19日の日本国債市場概況:債券先物は152円72銭で終了
  • 2020/02/19 17:41:ゴム相場は新型コロナウイルスの影響で下落〜もっと知りたい商品先物取引
  • 2020/02/19 17:36:この記事は削除されました。
  • 2020/02/19 17:34:
  • 2020/02/19 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は伸び悩みか、米FOMC議事要旨やアップルの業績見通しが重石に
  • 2020/02/19 17:15:
  • 2020/02/19 17:08:東京為替:ドル・円は小じっかり、日本株高受けた円売りで110円台回復
  • 2020/02/19 17:06:
  • 2020/02/19 17:01:今からでも間に合う!将来に向けた資産運用入門〜足元で人気を集めた投信は〜
  • 2020/02/19 16:57:新興市場銘柄ダイジェスト:中京医薬は急落、アルファクスがストップ高
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2020/02/19 20:29:欧州為替:ドル・円は110円07銭から110円39銭まで上昇
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。