携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (01月17日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/07/24 11:17

個人投資家ブッダ氏:今仕込むべき仮想通貨関連銘柄の本命【FISCOソーシャルレポーター】

*11:17JST 個人投資家ブッダ氏:今仕込むべき仮想通貨関連銘柄の本命【FISCOソーシャルレポーター】
以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家ブッダ氏(ブログ「ブッダの株ブログ」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。


----

※2019年7月23日8時05分に執筆

From:ブッダ
日本橋のドトールより


2019年7月、仮想通貨が大きな熱気に包まれ基軸通貨ビットコインを始め価格が上昇している。

仮想通貨元年と呼ばれた2017年、関連ニュースや記事を見ない日はないほど、仮想通貨は注目を浴びていた。一時1BTC=240万円台(2017年12月18日)の最高値を記録し、これから更に上昇するのではないかと投資家達は期待したことだろう。

あれから2年。最高値をつけたビットコインはするすると下がり始め、30万台まで一時下がった。「仮想通貨は詐欺だ、まぼろしだ」と、ブッダの周りからも聞こえてきた。

しかし、2019年1月頃から再度上昇に転じた。30万円台だった価格が、2019年7月上旬には、約140万円台まで上がった。

この上昇の背景を想像するに、仮想通貨がもつ将来的価値や、ブロックチェーンのもつ革新性に再び焦点が当たりつつあると考えられるのではないだろうか。

さらに、米フェイスブックが2020年に新たな仮想通貨「リブラ」で同市場に参入する意向を表明。こうした様々な動きが仮想通貨への追い風になっているのは間違いないだろうとブッダは考える。

株式市場にも仮想通貨関連銘柄への熱い視線が集まりつつあるようだ。2019年後半はテーマ株の「顔」になるとブッダは予感している。

そこで、この記事を読んでくれたあなたにブッダが選ぶ本命の仮想通貨関連銘柄を紹介ししよう。

■本命の仮想通貨関連銘柄:カイカ<2315>

カイカは、フィスコ<3807>グループの金融業界向けのシステム開発が主力の会社。ブロックチェーン技術適用の仮想通貨ビジネスに力を入れている。2018年12月、仮想通貨交換所「Zaif」や「フィスコ仮想通貨取引所」を有するフィスコデジタルアセットグループと資本業務提携を行い、持分法適用関連会社化した。2019年中にはZaifとフィスコ仮想通貨取引所の統合を予定している。ブッダ本命の仮想通貨関連銘柄だ。

■注目の仮想通貨関連銘柄(1):マネックスグループ<8698>

証券取引やFX、投資顧問、M&Aアドバイザリー等を展開するグローバルなオンライン金融機関グループ。2018年4月に、国内最大手であった「コインチェック」を買収・子会社化(連結決算)したことで、仮想通貨関連の大本命銘柄として躍り出た。コインチェックのIPOも視野に入れている。仮想通貨業界においても期待されている仮想通貨関連銘柄だ。

■注目の仮想通貨関連銘柄(2):フィスコ<3807>

フィンテック・ブロックチェーン・人口知能(AI)関連銘柄としても注目されている。金融情報サービス会社として成長。積極的なM&Aで多角化し、子会社にIoT関連事業を手掛けるネクスグループ<6634>、仮想通貨・ブロックチェーン事業を手掛けるフィスコデジタルアセットグループ(持分法適用関連会社)などがあり、ブロックチェーン技術を使ったフィンテック事業の拡大が期待される。ブッダも注目の仮想通貨関連銘柄だ。


では、いかにして仮想通貨関連銘柄で利益を上げるか?それには、自分が企業の動向や市場の内実を理解できる企業に絞って投資を検討することだと、個人的には考えている。

投資の神ことウォーレン・バフェット氏の投資哲学である「自分が理解できる事業内容を行っている企業に投資する」ということを意識しつつ、自分自身も、まずは仮想通貨関連銘柄を学んでいくつもりだ。仮想通貨関連銘柄についてはまだ書き足りないことがあるが、掲載面の都合上これぐらいに止め、仮想通貨関連銘柄を共に学ぶ同志のために詳細をブログにまとめておくので、今後の銘柄選定に役立てて欲しい。


----

執筆者名:ブッダ
ブログ名:ブッダの株ブログ


《SF》

記事一覧

  • 2020/01/19 10:00:個人投資家・有限亭玉介:直近の話題株とこれからに期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2020/01/19 09:00:ドル買いを抑える要因【フィスコ・コラム】
  • 2020/01/18 19:14:来週の相場で注目すべき3つのポイント:日電産など決算、日銀金融政策決定会合、春節
  • 2020/01/18 15:16:新興市場見通し:マザーズ上値重く敬遠ムード、JQ材料株や19年上場組に注目
  • 2020/01/18 14:29:国内株式市場見通し:日経平均は24000円の大台固めへ
  • 2020/01/18 14:28:米国株式市場見通し:10-12月期決算が本格化
  • 2020/01/18 14:27:為替週間見通し:ドル・円は伸び悩みか、110円台で顧客筋などのドル売り増加も
  • 2020/01/18 14:27:国内外の注目経済指標:日欧の金融政策は現状維持の公算
  • 2020/01/18 14:26:ユーロ週間見通し:底堅い値動きか、ユーロ圏経済の急減速懸念は後退
  • 2020/01/18 14:25:豪ドル週間見通し:底堅い展開か、米中関係の改善期待が下支え要因に
  • 2020/01/18 14:24:英ポンド週間見通し:伸び悩みか、インフレ見通し引き下げの思惑も
  • 2020/01/18 11:30:薬味多めで:投資家にしっかりと利益還元していく企業に絶対的に必要な要素とは?【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2020/01/18 10:22:NY金:反発、米中関係の中長期的な見通しは不透明
  • 2020/01/18 10:21:NY原油:小幅反発、米石油掘削リグ稼働数の増加で上値重い
  • 2020/01/18 10:21:NY債券:やや軟調、住宅指標が強く雇用等が弱い
  • 2020/01/18 10:21:NY為替:ドル110.15円、米経済指標は強弱まちまち
  • 2020/01/18 10:20:NY株式:上昇、連日の最高値更新
  • 2020/01/18 10:18:17日のNY市場は上昇
  • 2020/01/18 10:14:米国株は上昇、連日の最高値更新(17日)
  • 2020/01/18 10:00:個人投資家・有限亭玉介:注目の急上昇株と反発期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2020/01/19 10:00:個人投資家・有限亭玉介:直近の話題株とこれからに期待の銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。