携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (07月17日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 New!
アンディ えつこ
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/06/18 18:15

原油相場が軟化している原因とは〜もっと知りたい商品先物取引

*18:15JST 原油相場が軟化している原因とは〜もっと知りたい商品先物取引
みなさんこんにちは!フィスコマーケットレポーターの高井ひろえです。前回のコラムでは、具体的にどの国が主に金を買っているのか、そしてその動向についてお伝えしました。今回は最近の原油相場の動向とその原因についてお伝えしてまいります。

■米中貿易摩擦で世界の景気は減速
足元ではコモディティ市場全体が軟化している中で、原油相場も軟調となっています。具体的な数値を見てみると、NY原油は4月23日の高値66.6ドルから24%下落し、6月5日に50.6ドルの安値をつけました。この原因はGDP上位2国である米国と中国の貿易摩擦の影響で双方ともに景気が減速し、エネルギーの消費が鈍化する懸念が高まっているためです。

さらに世界銀行が6月4日、世界経済見通しを発表しました。同見通しによれば、2019年の世界全体の実質経済成長率が2.6%と予測されています。これは1月時点から0.3ポイントの大幅な下方修正です。経済下振れ懸念が原油価格にも反映される格好となっています。

■原油価格を下支えする地政学リスク
先述しましたように、コモディティ市場全体の下落に連動して原油相場も調整していることは事実です。しかし、他の商品先物と比較すると原油相場の下げは限定的だとみることもできます。これは原油相場にとって米中貿易摩擦のような弱気材料だけではなく、強気材料もあるからです。特にホルムズ海峡をめぐっての軍事的な緊張が強い下支え要因になっています。ホルムズ海峡はサウジアラビア、イラン、イラクなどペルシア湾沿岸の石油大国で産出する石油の重要な搬出路であり、毎日1,700万バレルの石油をタンカーが運んでいます。また日本向けの原油タンカーの多くが通過します。日本に来るタンカーの全体の8割、年間3,400隻がこの海峡を通過しています。世界にとって石油供給の生命線ともいえる重要な拠点なのです。そんなホルムズ海峡に近いオマーン海峡で13日、石油タンカー2隻が攻撃を受けたと報道されています。米国務長官は攻撃の背後にイランがいるとの見解を表明したとのことで、緊張が一段と高まる懸念から原油価格が上昇しました。このようなホルムズ海峡での問題のほか、サウジアラビアやロシアなどOPECプラスの協調減産の延長やイランの減産などの要因があり、原油価格は軟調な中にありながらも、下げが限定的になっているとみることができます。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ



《HT》

記事一覧

  • 2019/07/18 07:34:NYの視点:7月FOMC、声明ほぼ変えず7月以降の利下げの明確な言及回避か、不透明感が強く
  • 2019/07/18 07:32:NY原油:続落で56.78ドル、原油在庫の減少は想定内にとどまる
  • 2019/07/18 07:32:前日に動いた銘柄 part2 森永乳業、サイバーステップ、ギフトなど
  • 2019/07/18 07:30:NY金:反発で1423.30ドル、米長期金利低下や米中貿易摩擦への懸念で買い強まる
  • 2019/07/18 07:15:前日に動いた銘柄 part1 バロックジャパンリミテッド、イオンファンタジー、アスクルなど
  • 2019/07/18 07:00:NY株式:NYダウ115ドル安、四半期決算への期待が相場を下支え
  • 2019/07/18 06:30:今日の注目スケジュール:貿易収支、豪失業率、米景気先行指数など
  • 2019/07/18 06:22:17日のNY市場は下落
  • 2019/07/18 06:19:米国株は下落、四半期決算への期待が相場を下支え(17日)
  • 2019/07/18 04:26:G7、FB「リブラ」対策の早期取りまとめで一致【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/07/18 04:44:7月17日のNY為替概況
  • 2019/07/17 20:58:欧州為替:ドル・円は108円23銭から108円30銭で推移
  • 2019/07/17 19:57:欧州為替:ドル・円は108円24銭から108円30銭で推移
  • 2019/07/17 19:14:欧州為替:ドル・円は底堅い、欧州株は反転
  • 2019/07/17 18:46:SFPホールディングス---1Q増収・増益、各部門ともに順調に推移
  • 2019/07/17 18:43:17日の日本国債市場概況:債券先物は153円43銭で終了
  • 2019/07/17 18:31:米国株見通し:米中、中東、英国めぐる懸念が重しに
  • 2019/07/17 18:00:米レッジャーX社、個人投資家向けにビットコイン現物受渡しデリバティブ提供へ【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/07/17 18:19:欧州為替:ドル・円は108円20銭台、欧州株はほぼ全面安
  • 2019/07/17 18:15:日経平均テクニカル:続落、1カ月ぶりザラ場25日線割れ
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2019/07/18 07:34:NYの視点:7月FOMC、声明ほぼ変えず7月以降の利下げの明確な言及回避か、不透明感が強く
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (31MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「日経225」ランキング (6/19更新)

    バックナンバー

    動画 ラリーの分析をオリジナルに進化..

    1. 動画 ラリーの分析をオリジナルに進化..
    2. ソフト チャートギャラリー プロ
    3. ラリー・ウィリアムズの週刊マーケット分析
    4. Python3ではじめるシステムトレード
    5. 日経225Weeklyオプション取引入門


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。