携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (02月15日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ
えつこ New!
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/01/22 12:37

後場に注目すべき3つのポイント〜手掛かり乏しく中小型の材料株物色中心に

*12:37JST 後場に注目すべき3つのポイント〜手掛かり乏しく中小型の材料株物色中心に
22日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。

・日経平均は3日ぶり小幅反落、手掛かり乏しく中小型の材料株物色中心に
・ドル・円はじり安、世界経済見通しの下方修正を嫌気
・値下がり寄与トップはファナック<6954>、ファーストリテ<9983>


ファーストリテと東京エレクトロンの2銘柄で約39円押し上げ


■日経平均は3日ぶり小幅反落、手掛かり乏しく中小型の材料株物色中心に

日経平均は3日ぶり小幅反落。12.67円安の20706.66円(出来高概算4億5000万株)で前場の取引を終えている。

21日の米株式市場はキング牧師生誕記念日のため休場だった。為替相場は朝方、1ドル=109.60円台とやや円安方向に振れており、本日の日経平均は50円高と小高くスタートすると、寄り付き直後にこの日の高値20805.93円(86.60円高)を付けた。しかし、その後は利益確定売りに押されマイナスに転じる場面もあり、手掛かり材料に乏しいなかで前日終値を挟んでもみ合う展開となった。東証1部売買代金は概算で7300億円にとどまり、東証1部の値下がり銘柄は全体の6割強となっている。

個別では、東京電力HD<9501>、ソフトバンクG<9984>、トヨタ自<7203>、ファーストリテ<9983>などが小幅に下げた。日本電産<6594>、ソニー<6758>は1%の下落と軟調。会員制サービスの見直し観測が報じられたZOZO<3092>も反応は限定的で、続落した。シャープ<6753>や千代化建<6366>は4%超の下落。また、Gunosy<6047>が利益確定売り優勢で急反落し、東証1部下落率トップとなった。一方、任天堂<7974>や武田薬<4502>はしっかり。武田薬は新興国市場の資産の一部売却を検討しているなどと報じられている。ユニファミマ<8028>は押し目買いが入り3%超の上昇。中小型株では荏原実業<6328>が前日に続き活況を見せた。また、自社株買い実施を発表した新明和工<7224>が急伸し、クボテック<7709>などとともに東証1部上昇率上位に顔を出した。セクターでは、石油・石炭製品、鉄鋼、金属製品などが下落率上位。反面、空運業、小売業、陸運業などが上昇率上位だった。内需・ディフェンシブセクターに資金が向かったようだ。

前日の米国市場は休場で、アジア市場では中国・上海総合指数がやはり小安く推移しているとあって、東京市場でも積極的な買いは入りづらい状況だろう。米政府機関の閉鎖解除に向けた動きが取り沙汰される一方、米中通商協議において知的財産権に関する問題でほとんど進展が見られないと伝わるなど、海外情勢については強弱材料が入り混じっている。連休明けの米国市場の反応を見極めたいところだろう。また、国際通貨基金(IMF)が2019年の世界経済の成長率予測を下方修正しており、決算発表シーズンを前に利益確定の売りを誘う形となっている。

新興市場でもマザーズ指数が続落して前場を折り返した。前日に大商いとなったサンバイオ<4592>は小安い。ただ、昨年12月上場のベルトラ<7048>やM&A(企業の合併・買収)を発表したパートナーA<6181>は値を飛ばしており、中小型の材料株物色中心の相場展開となっていることが窺える。


■ドル・円はじり安、世界経済見通しの下方修正を嫌気

22日午前の東京市場でドル・円はじり安。国際通貨基金(IMF)の世界経済見通しの下方修正を受け、リスク回避的な円買いが進んだ。

ドル・円は、IMFが先行きの経済見通しに不透明感から下方修正し、やや円売り・ドル買いに振れやすい展開となった。ただ、109円50銭以下は国内勢の押し目買いが観測され、ドルの下値の堅さが意識された。

ただ、ランチタイムの日経平均先物は小幅安となり、日経平均株価は後場も前日終値をやや下回って推移するとの思惑から円売りは後退。また、中国株安や欧米株安観測も広がり、ドルは売られやすい展開のようだ。

ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円49銭から109円70銭、ユーロ・円は124円48銭から124円71銭、ユーロ・ドルは1.1365ドルから1.1372ドルで推移した。


■後場のチェック銘柄

・タツミ<7268>やクボテック<7709>など、8銘柄がストップ高

※一時ストップ高・安(気配値)を含みます

・値下がり寄与トップはファナック<6954>、ファーストリテ<9983>


■経済指標・要人発言

【要人発言】

・米議会上院関係筋
「政府機関の閉鎖を解除する法案を早ければ22日も採決へ」

・国際通貨基金(IMF)の2019年世界経済見通し
「20年の世界成長率は3.6%(昨年10月時点に比べ0.1ポイント下方修正)」
「米中双方が過去1年間に実施した関税引き上げの悪影響などが下方修正の要因」
「経済成長へのリスクは下振れ方向に傾斜」
「19年の米成長率予想を2.5%に据え置き」
「19年と20年の中国成長率予想をそれぞれ6.2%ずつに据え置き」
「19年のユーロ圏の成長率予想を1.6%(昨年10月時点の1.9%から下方修正)」
「19年のドイツ成長率予想を1.3%(昨年10月時点から0.6ポイント下方修正)」
「19年と20年の日本の成長率予想はそれぞれ1.1%、0.5%(0.2ポイントずつ上方修正)」


<国内>
特になし

<海外>
特になし




《HH》

記事一覧

  • 2019/02/18 19:33:クレイグ・ライト氏、米CFTCに自分がビットコイン制作者と主張【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/02/18 18:26:2月18日の仮想通貨市場【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/02/18 18:40:欧州為替:ドル・円は伸び悩み、欧州通貨は持ち直し
  • 2019/02/18 17:46:楽天、4月から新体制へ 仮想通貨決済もエコシステムに導入なるか【フィスコ・仮想通貨速報】
  • 2019/02/18 18:15:日経平均テクニカル:3日ぶり急反発、ボリンジャー+2σ超えで上値拡張を示唆
  • 2019/02/18 18:03:18日の香港市場概況:ハンセン1.6%高で3日ぶり反発、米中協議の進展が追い風
  • 2019/02/18 17:38:JASDAQ平均は3日ぶりに反発、米国株高などを背景に個人のマインドが改善
  • 2019/02/18 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、米非常事態宣言や金融当局のハト派発言を意識
  • 2019/02/18 17:14:東京為替:ドル・円はもみ合い、クロス円の上昇がけん引
  • 2019/02/18 16:55:18日の中国本土市場概況:上海総合2.7%高で3日ぶり急反発、米中通商協議に進展
  • 2019/02/18 16:52:【M&A速報:2019/02/18(2)】ヤマエ久野、ポラリス・キャピタル投資先のハイビック親会社を買収
  • 2019/02/18 16:49:マザーズ先物概況:3日ぶりに大幅反発、米株高などを映して買い戻し優勢に
  • 2019/02/18 16:35:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は3日ぶりの大幅反発、ファーストリテ1銘柄で約70円押上げ
  • 2019/02/18 16:23:個人投資家わらしべ:CVSベイエリアが株主優待拡充を発表【FISCOソーシャルレポーター】
  • 2019/02/18 16:03:マザーズ指数は3日ぶりの反発、決算発表のALBERTが大幅高
  • 2019/02/18 16:00:明日もインデックス主導の売買に振らされやすいところ【クロージング】
  • 2019/02/18 15:55:18日の日本国債市場:債券先物は152円87銭で取引終了
  • 2019/02/18 15:53:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
  • 2019/02/18 15:21:パソナ、みずほ情報総研と「外国人材受入支援プラットフォーム」提供に向けた実証実験を開始【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2019/02/18 15:47:米中貿易協議は今週も継続
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2019/02/18 19:33:クレイグ・ライト氏、米CFTCに自分がビットコイン制作者と主張【フィスコ・ビットコインニュース】
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (26MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    市場を動かす「連銀」ランキング (2/15更新)

    バックナンバー

    株の通信スクール月例講義 2019年2月号

    1. 株の通信スクール月例講義 2019年2月号
    2. 矢口新の相場力アップドリル 株式編
    3. 矢口新の相場力アップドリル 為替編
    4. 一粒萬倍の株式投資宝典
    5. アメリカ市場創世記


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。