携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (09月20日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ
えつこ New!
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2018/04/17 04:46

4月16日のNY為替概況

*04:46JST 4月16日のNY為替概況
16日のニューヨーク外為市場でドル・円は、107円39銭まで上昇後、107円04銭へ反落し107円15銭で引けた。

予想を上回った米国の3月小売売上高を受けていったんドル買いが強まったものの、トランプ米大統領がロシアや中国を「通貨切り下げをしている」と非難したことなどから、貿易摩擦懸念が再燃。ドルは伸び悩み、円売りも後退した。

ユーロ・ドルは、1.2359ドルから1.2395ドルまで上昇し1.2375ドルで引けた。

ユーロ・円は、132円79銭へ上昇後、132円50銭へ反落。

ポンド・ドルは、1.4298ドルから1.4338ドルへ上昇した。

ドル・スイスは、0.9608フランから0.9578フランへ下落した。

   

 [経済指標]

・米・3月小売売上高:前月比+0.6%(予想:+0.4%、2月:-0.1%)・米・3月小売売上高(自動車除く):前月比+0.2%(予想:+0.2%、2月:+0.2%)・米・4月NY連銀製造業景気指数:15.8(予想:18.4、3月:22.5)・米・2月企業在庫:前月比+0.6%(予想:+0.6%、1月:+0.6%)・米・4月NAHB住宅市場指数:69(予想:70、3月:70)




《KY》

記事一覧

  • 2018/09/20 16:00:東証業種別ランキング:その他製品が上昇率トップ
  • 2018/09/20 15:46:グリー、日立建機、スクリーンHDなど
  • 2018/09/20 15:40:新興市場銘柄ダイジェスト:カルナバイオが急伸、ドリコムはストップ高(訂正)
  • 2018/09/20 15:28:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(大引け)
  • 2018/09/20 15:23:新興市場銘柄ダイジェスト:カルナバイオが急伸、ドリコムはストップ高
  • 2018/09/20 15:16:日経平均大引け:前日比2.41円高の23674.93円
  • 2018/09/20 15:11:東京為替:ドル・円は戻りが鈍い、欧米株安観測で
  • 2018/09/20 15:08:クロスマーケ Research Memo(8):2018年12月期も年間配当金を維持
  • 2018/09/20 15:07:クロスマーケ Research Memo(7):「アジアNo.1マーケティング企業」の土台となった前中期経営計画
  • 2018/09/20 15:06:クロスマーケ Research Memo(6):投資や返済は計画に沿って進捗、健全性が向上
  • 2018/09/20 15:05:C&GSYS Research Memo(5):次の収益源としてAM-CAM事業、IoT関連製品に要注目
  • 2018/09/20 15:05:クロスマーケ Research Memo(5):2018年12月期第2四半期は売上未達も利益は超過達成となった
  • 2018/09/20 15:04:C&GSYS Research Memo(4):2018年12月期は営業利益44.4%減へ下方修正だが、底打ちの気配
  • 2018/09/20 15:04:クロスマーケ Research Memo(4):利益率が低いのは事業領域・エリアの拡大という前向き姿勢のため
  • 2018/09/20 15:03:C&GSYS Research Memo(3):2018年12月期第2四半期は予想を下回り73.1%の営業減益
  • 2018/09/20 15:02:C&GSYS Research Memo(2):主力事業は「CAD/CAMシステム等事業」と「金型製造事業」の2つ
  • 2018/09/20 15:03:クロスマーケ Research Memo(3):コア事業のネットリサーチを支える質量豊富な登録者
  • 2018/09/20 15:02:クロスマーケ Research Memo(2):ネットリサーチをコアに事業領域・事業エリアを積極的に拡大
  • 2018/09/20 15:01:C&GSYS Research Memo(1):金型用CAD/CAMシステム専業メーカー、シェアアップで事業成長を目指す
  • 2018/09/20 15:01:クロスマーケ Research Memo(1):環境変化への対応を織り込んで中期経営計画を策定中
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2018/09/20 16:00:東証業種別ランキング:その他製品が上昇率トップ
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    パンローリングチャンネル視聴回数ランキング (09/18更新)

    バックナンバー

    トレーディングフロア

    1. トレーディングフロア
    2. テスタさん登場!デイトレから長期投資の思考
    3. 源太の常勝投資家スクール
    4. 米国株は3倍になる! 日本株も上昇に転じた2018年投資戦略
    5. 浜本学泰の株式市況解説とセクター分析(8月17日)


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。