携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ
このページの携帯版

新着 1月18日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2021/12/09 07:51, 提供元: フィスコ

NYの視点:米10月JOLT求人件数:過去2番目の高水準も離職ペースは鈍化

*07:51JST NYの視点:米10月JOLT求人件数:過去2番目の高水準も離職ペースは鈍化
米労働省が発表した米国の10月JOLT求人件数は1103.3万件と、9月から減少予想に反して増加し過去2番目の高水準となった。総失業率の740万人を大きく上回った。労働市場の需要が満たされるまで、まだ時間を要する可能性がある。8月、9月と、求人件数が減少したため労働市場の回復鈍化が懸念されたが、9月分も1043.8万件から1060.2万件へ上方修正され懸念が和らいだ。

10月解雇率(Layoffs/discharges rate)も0.9%と、9月1.0%、前年1.2%から低下した。11月労働参加率も61.8%と10月61.6%から上昇したことも朗報。一方で、11月長期失業者数(15週以上)は依然高水準。労働市場の自信を表すとされる離職率は2.8%と過去最高を記録した9月の3.0%から低下した。低下は5月来で初めて。米雇用統計と同様に、労働市場への力強い回復の勢いは失速する様相も見られる。ただ、連邦準備制度理事会(FRB)が量的緩和(QE)縮小の軌道を修正する可能性は少ないと考える。

■雇用たるみダッシュボード

◎金融危機前に比べ状態が改善 パンデミック: 金融危機前水準と比較
10月求人率(Job openings rate):6.9%(9月6.7% )     4.4%, 3%
10月退職率(Quits rate):2.8%(9月3.0%)          2.3%: 2.1%
10月解雇率(Layoffs/discharges rate):0.9%(9月1.0%,前年1.2%)  1.2%
11月雇用者数(Nonfirm payrolls):+21万人(10月+54.6万人) +25.1万人,+16.18万人
10月採用率(Hiring rate):4.4%(9月4.4%、昨年4.2%)      3.8%
11月失業率(Unemploynent rate):4.2%(10月4.6%)     3.5%, 5%
11月広義の失業率(U-6):7.8%(10月8.3%)         7.0%, 8.8%

◎金融危機前に比べ状態悪化
11月労働参加率:61.8%(10月61.6%)         63.4%, 66.1%
11月長期失業者数(15週以上):45k(10月45k)        19k




《FA》

記事一覧

  • 2022/01/18 12:24:日経平均寄与度ランキング(前引け)〜日経平均は続伸、ファーストリテが1銘柄で約84円分押し上げ
  • 2022/01/18 12:22:クシム---12月度システムエンジニアリングサービス稼働率を発表
  • 2022/01/18 12:19:後場に注目すべき3つのポイント〜インフレ下で注目集まる日銀会合結果
  • 2022/01/18 12:15:インフレ下で注目集まる日銀会合結果
  • 2022/01/18 12:12:【M&A速報:2022/01/18(1)】ホシザキ、イタリアの業務用製氷機メーカーBrema社とFinimma社を買収
  • 2022/01/18 12:09:日経平均は続伸、インフレ下で注目集まる日銀会合結果
  • 2022/01/18 12:05:出来高変化率ランキング(10時台)〜ビジョナル、Aimingなどがランクイン
  • 2022/01/18 12:00:東京為替:ドル・円は切り返し、日銀会合後に円売り
  • 2022/01/18 12:00:キーエンス---52週線までの下落を経て、いったんは調整一巡感も意識
  • 2022/01/18 11:51:注目銘柄ダイジェスト(前場):シュッピン、ビジョナル、リソー教育など
  • 2022/01/18 11:47:Eワラント:売れ筋・値上がりランキング(前引け)
  • 2022/01/18 11:39:東京為替:ドル・円は114円半ば近辺、日銀金融政策決定会合の結果判明前で動意薄
  • 2022/01/18 11:32:東京為替:ドル・円は引き続き114円半ば近辺で推移、日銀金融政策決定会合の結果判明を待つ状況
  • 2022/01/18 11:27:日本製鉄---大幅続落、利益確定売り集まり鉄鋼セクターの下げが目立つ
  • 2022/01/18 11:18:青山財---大幅反発、業績上方修正受けて押し目買い優勢の流れに
  • 2022/01/18 11:09:学情---大幅反発、自社株買いの実施による今後の需給改善を期待
  • 2022/01/18 11:02:シュッピン---大幅続伸、想定以上の業績上方修正を好感(訂正)
  • 2022/01/18 10:59:(中国)上海総合指数は0.01%高でスタート、金融緩和スタンスを引き続き好感
  • 2022/01/18 10:56:リソー教育---急伸、増配発表で利回り妙味が高まる
  • 2022/01/18 10:53:サインポスト---営業損失が縮小し、コンサルティング事業は前年同期比横ばいの売上高
  • ■投資ニュース

  • 2022/01/18 12:24:日経平均寄与度ランキング(前引け)〜日経平均は続伸、ファーストリテが1銘柄で約84円分押し上げ
  • 「バリュー投資」ランキング (12/21更新)

    バックナンバー

    バリュー投資達人への道

    1. バリュー投資達人への道
    2. 新版 バリュー投資入門
    3. ディープバリュー投資入門
    4. バリュー投資アイデアマニュアル
    5. 賢明なる投資家


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。