携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 9月30日更新

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2020/08/11 18:25, 提供元: フィスコ

ドル・円は弱含み継続か 住信SBIネット銀行(馬渕磨理子)

*18:25JST ドル・円は弱含み継続か 住信SBIネット銀行(馬渕磨理子)
皆さん、こんにちは。フィスコ企業リサーチレポーター馬渕磨理子です。まずは、先週のマーケットを振り返ってみましょう。

先週は、米国の経済指標発表において7月のISM製造業景気指数が54.2、ISM非製造業景気指数が58.1と分岐点の50を超える強い数字が示されました。また、自動車販売や中古住宅販売といった家計の需要は底堅い動きを示しています。リーマンショックの時を振り返ってみると、これらの動きは回復が非常に鈍かったのですが、今回は短時間で回復が始まっています。ただ為替市場では、米長期金利の伸び悩みが意識され、米ドル・円相場は円高方向に振れており、106円47銭から105円30銭まで下落しています。

また、7月の米雇用統計は非農業部門の雇用者数が前月比176万3000人増、失業率は10.2%とどちらも市場予想より良好な結果が示されたことで、コロナの感染が再拡大するなかでも労働市場の緩やかな回復が続いている、との見方となっています。

さて、今週のマーケットはどうなるか?各通貨の見通しについて住信SBIネット銀行の「ウィークリーレポート」で見てまいりましょう。

ドル・円については、『ドルは他の主要通貨に対して弱含む展開が続きそうだ』と伝えています。米国経済の先行き不透明感や、新型コロナウイルスの感染拡大は継続していることから、『雇用関連指標のさらなる改善は難しい状況となりつつある』と考察しており、今週はそのほかのインパクトある材料も乏しいことから、『週明け以降は株価指数の調整が意識されそうだ』と予想しています。

ユーロ・円については『伸び悩み』を予想しています。『ユーロ高・米ドル安の流れは当面変わらない可能性があるが、1ユーロ=1.20ドルの節目を意識してユーロ買いは一服する可能性がある』と伝えており、ユーロ・円も上昇一服する可能性を示唆しています。

ポンド・円については、『下げ渋り』を予想しています。『英中央銀行金融政策委員会(MPC)は現行の緩和的な金融政策の維持を決定したが、マイナス金利の導入を含めて一段の緩和的な政策スタンスに消極的だった』ことを受け、『リスク回避的なポンド売りがただちに拡大する可能性は低い』と伝えています。

豪ドル・円については『底堅い展開』を予想しています。『豪準備銀行(中央銀行)が「雇用・収入・事業支援へできる限りの措置を取ることにコミット」としているなか、7月雇用統計の発表が注目される』と伝える一方、『豪ビクトリア州での新型コロナウイルスの感染状況や対中関係の先行きなどが引き続き不透明要因となる』と見込んでいます。

南アランド・円に関しては、『南アフリカ準備銀行(中央銀行)による金利引き下げの可能性は消えていないことから、ランド・円は伸び悩む可能性がある』と伝えています。

参考にしてみてくださいね。

上記の詳細コメントは、住信SBIネット銀行サイト内の「ウィークリーレポート」にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

フィスコ企業リサーチレポーター 馬渕磨理子



《CN》

記事一覧

  • 2020/09/30 18:14:欧州為替:ドル・円は小じっかり、ユーロは1.17ドル付近に下落
  • 2020/09/30 18:15:日経平均テクニカル:4日ぶり大幅反落、25日線割れ
  • 2020/09/30 18:01:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜日経平均は4日ぶり大幅反落、ダイキンとファナックが2銘柄で約47円分押し下げ
  • 2020/09/30 18:00:30日の香港市場概況:ハンセン0.8%高で反発、科技指数は1.6%上昇
  • 2020/09/30 17:59:新晃工業---3DCADシステムを独自開発、設計・生産プロセスの改革へ
  • 2020/09/30 17:48:JASDAQ平均は小反落、後場に入り投資心理が悪化
  • 2020/09/30 17:46:新興市場銘柄ダイジェスト:GNIは急騰し年初来高値、バーチャレクがストップ高
  • 2020/09/30 17:36:30日の日本国債市場概況:債券先物は152円11銭で終了
  • 2020/09/30 17:30:マザーズ指数は小反落、バイオ株の一角が高い 値上がり率トップはピースリー
  • 2020/09/30 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は底堅い値動きか、米雇用情勢の改善にらみ買戻しも
  • 2020/09/30 17:20:東証業種別ランキング:銀行業が下落率トップ
  • 2020/09/30 17:19:NTTドコモ、グリー、Jフロントなど
  • 2020/09/30 17:02:東京為替:ドル・円は反落、米株安観測で円買い
  • 2020/09/30 16:57:ハウスドゥ---リバースモーゲージの保証事業で滋賀県内3信用金庫と提携
  • 2020/09/30 16:57:【M&A速報:2020/09/30(2)】レオパレス21、米ファンドの支援に関する報道についてコメント
  • 2020/09/30 16:54:30日の中国本土市場概況:上海総合0.2%安で反落、景気期待で下値は限定
  • 2020/09/30 16:38:[相場概況]日経平均は4日ぶりに大きく反落、バイデンリスク警戒で後場に潮目変わる
  • 2020/09/30 16:36:日経平均は4日ぶりに大きく反落、バイデンリスク警戒で後場に潮目変わる
  • 2020/09/30 16:20:東京為替:ドル・円は下げ渋り、ドル買い・円買いは一服
  • 2020/09/30 16:12:テレビ討論会終了後に先物主導で下げ幅を広げる格好【クロージング】
  • ■投資ニュース

  • 2020/09/30 18:14:欧州為替:ドル・円は小じっかり、ユーロは1.17ドル付近に下落
  • 「コロナ相場」ランキング (09/29更新)

    バックナンバー

    コロナ後の世界経済

    1. コロナ後の世界経済
    2. 録画配信【投資戦略フェア EXPO2020】
    3. たけぞうの50億稼いだ男のメルマガ
    4. DVD 暴落を大儲けに変える
    5. 歴史的な下値を買う銘柄選択法


    ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (23MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。