携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 国内送料無料 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (01月17日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 アンディ
小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

カレンダー New!
セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2019/12/14 14:48, 提供元: フィスコ

国内外の注目経済指標:日銀金融政策は当面変更なしか?

*14:48JST 国内外の注目経済指標:日銀金融政策は当面変更なしか?
12月16日−20日週に発表予定の主要経済指標の見通しについては以下の通り

■16日(月)午後11時45分発表予定
○(米)12月製造業購買担当者景気指数(PMI)-予想は52.8
参考となる11月改定値は52.6で速報値52.2から上方修正された。生産指数と新規受注指数が上方修正された。12月については生産指数と新規受注指数は上げ渋る可能性があることから、全体的には11月実績に近い水準になるとみられる。

■17日(火)午後11時15分結果発表予定
○(米)11月鉱工業生産-予想は前月比+0.8%
参考となる10月実績が−0.8%で市場予想を下回った。自動車部門の大幅な落ち込みが全体水準を押し下げた。11月については、自動車生産がやや回復していること、通信機器、設備機器の生産は反動増が予想されることから、全体水準は前月比プラスとなる可能性が高いとみられている。

■19日(木)決定会合の終了予定時刻は未定
○(日)日本銀行金融政策決定会合-予想は金融政策の現状維持
日本経済の基調としては緩やかに拡大しているものの、海外経済の減速や消費税率の引き上げの影響等に注意が必要であり、景気の拡大基調が今後も維持される保証はないとみられている。通商問題などを巡って米中の対立は解消されていないことから、物価のモメンタムが損なわれるおそれが高まる場合には、追加の緩和策をすみやかに講じる姿勢を改めて示すとみられる。

■20日(金)日本時間21日午前0時発表予定
○(米)11月PCEコア価格指数-予想は前年比+1.5%
参考となる10月実績は前年比+1.6%。インフレは落ち着いているが、個人消費の伸びもある程度抑制されていることが確認された。11月については、賃金上昇率に目立った変化がないこと、耐久財などの需要はやや伸び悩んでいることから、コアインフレ率は10月実績をやや下回る可能性がある。

○その他の主な経済指標の発表予定
・16日(月):(米)10月対米証券投資、(欧)12月ユーロ圏総合PMI
・17日(火):(米)11月住宅着工件数、(米)11月建設許可件数
・18日(水)(日)11月貿易収支
・19日(木):(米)11月中古住宅販売件数
・20日(金):(日)11月全国消費者物価指数、(米)7-9月期国内総生産確報値、
(欧)10月ユーロ圏経常収支



《FA》

記事一覧

  • 2020/01/18 05:10:1月17日のNY為替概況
  • 2020/01/17 20:25:欧州為替:ドル・円は110円24銭から110円09銭まで下落
  • 2020/01/17 20:14:欧州為替:ドル・円は一段安も、欧州株は切り返し
  • 2020/01/17 19:18:欧州為替:ドル・円は下げ渋り、ポンドは軟調
  • 2020/01/17 18:55:台湾選挙は中国の惨敗、元統合幕僚長の岩崎氏「中国の過激な行動は考え難いがただ静観することもできない」
  • 2020/01/17 18:52:台湾選挙は中国の惨敗、元統合幕僚長の岩崎氏「中国の過激な行動は考え難いがただ静観することもできない」
  • 2020/01/17 18:25:欧州為替:ドル・円は上値が重い、米長期金利の上げ渋りで__NEW_LINE__
  • 2020/01/17 18:15:17日の日本国債市場概況:債券先物は152円02銭で終了
  • 2020/01/17 18:15:日経平均テクニカル:続伸し昨年来高値、基準線と転換線が上向き
  • 2020/01/17 18:10:17日の香港市場概況:ハンセン0.6%高で続伸、医薬品セクターに買い
  • 2020/01/17 18:08:米国株見通し:下振れ予想の米経済指標に警戒も__NEW_LINE__
  • 2020/01/17 17:34:
  • 2020/01/17 17:27:野崎印など
  • 2020/01/17 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、米株高好感も経済指標にらみ
  • 2020/01/17 17:10:東京為替:ドル・円は伸び悩み、日本株高継続も利益確定売り
  • 2020/01/17 16:38:ZコーポとTAOTAO、仮想通貨取引所バイナンスと戦略的提携へ【フィスコ・ビットコインニュース】
  • 2020/01/17 17:08:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜 日経平均は続伸、ファナックとスズキで約16円押し上げ
  • 2020/01/17 16:59:Abalance ---福島大波太陽光発電所に係る融資枠組成を発表
  • 2020/01/17 16:57:17日の中国本土市場概況:上海総合0.05%高で4日ぶり反発、ハイテク関連に買い
  • 2020/01/17 16:52:アドバンスクリエイト---12月度の月次報告を発表、申込ANP全体で前月比16%増
  • ■投資ニュース

  • 2020/01/18 05:10:1月17日のNY為替概況
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム 携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (27MB)
    Updated!
    紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「アノマリー」ランキング (01/09更新)

    バックナンバー

    ラリーの投資アノマリーカレンダー

    1. ラリーの投資アノマリーカレンダー
    2. アノマリー投資 市場のサイクルは永遠なり
    3. 市場のアノマリーと行動ファイナンス
    4. DVD アノマリー投資 2025年の株価サイクル
    5. 電子書籍 ラリーのフォーキャスト2020


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。