携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (10月20日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

フィスコ投資ニュース

配信日時: 2017/10/13 20:15

高井ひろえの注目Q&A:中国共産党大会後の見通し

*20:15JST 高井ひろえの注目Q&A:中国共産党大会後の見通し
こんにちは、フィスコマーケットレポーターの高井ひろえです。「高井ひろえの注目Q&A」として、フィスコアプリのQ&Aで興味深い質問をピックアップしてご紹介してまいります。
今週、注目した質問は「中国共産党大会後の見通し」です。

質問:
「中国は10月18日に中国共産党大会を開催します。党大会後に経済が腰折れするといった懸念があるようですが、中国経済等の今後の見方を教えてください。」

この質問には、フィスコ情報配信部長、村瀬智一さんが回答してくれています。

回答:
「中国で5年に一度開催される共産党大会では、今後5年間での党の執行方針と執行部人事が決定されます。最高指導部を構成する党中央政治局常務委員の7名のうち5人が引退するとみられ、習近平氏は権力基盤を強化のために側近を多く登用すると思われます。

また、これに先立ち中国人民銀行(中央銀行)は、中小零細企業などに一定額以上の融資をしている金融機関に対し、預金準備率を0.5〜1.5%引き下げると発表しています。「金融緩和」ではないと強調していますが、これは習近平総書記が共産党大会で、同書記が掲げる「反腐敗闘争」および弱者への配慮をしているというアピールだと見られています。

この党大会後に中国景気が減速するのではないかという懸念が広がっていますが、同大会がきっかけで経済が腰折れするとは考えづらいと思われます。ただ、最近発表されている中国の主要統計では伸び率が低下しているほか、今後も抑制的な政策が続くとみられることから、景気が緩やかに減速する可能性も否めません。」

「高井ひろえの注目Q&A」は、フィスコアプリで公開された質問を高井ひろえの見解で注目し、コメントしています。その他の質問は無料のスマートフォンアプリ「FISCO(フィスコ)」にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

フィスコマーケットレポーター 高井ひろえ


《DM》

記事一覧

  • 2017/10/20 22:09:政治から読み解く【経済と日本株】金子氏(前参議院議員):なぜ緊縮財政をやめろと批判しないのか
  • 2017/10/20 21:48:次期米FRB議長人事を巡る思惑で売買交錯
  • 2017/10/20 21:11:欧州為替:ドル・円は113円47銭まで上昇後、113円07銭へ下落
  • 2017/10/20 21:00:米国株見通し:減税に向けた動きを評価した流れ先行へ
  • 2017/10/20 20:41:高井ひろえの注目Q&A:史上最高値高値圏での推移が続く「エヌビディア」の影響は?
  • 2017/10/20 20:29:アイ・ケイ・ケイなど
  • 2017/10/20 20:10:欧州為替:ドル・円は113円27銭から113円47銭で推移
  • 2017/10/20 19:35:ASJ Research Memo(1):クラウド・決済代行サービスを中心に事業展開。業績は回復基調
  • 2017/10/20 19:17:こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。__NEW_LINE__ _
  • 2017/10/20 19:11:欧州為替:ドル・円は上値の重い展開、利益確定売りで
  • 2017/10/20 18:52:20日の日本国債市場概況:債券先物は150円31銭で終了
  • 2017/10/20 18:22:欧州為替:ドル・円は買い一服、米金利動向にらみの展開続く
  • 2017/10/20 18:15:日経平均テクニカル:日経平均、週明け15連騰後は調整を意識か
  • 2017/10/20 18:00:20日の香港市場概況:ハンセン1.2%高と反発、素材セクターに買い
  • 2017/10/20 17:25:欧米為替見通し:ドル・円は上げ渋りか、米税制改革審議に期待も衆院選に警戒
  • 2017/10/20 17:19:20日の中国本土市場概況:上海総合0.3%高と反発、「上海銘柄」急伸
  • 2017/10/20 17:06:日経平均寄与度ランキング(大引け)〜 日経平均は小幅に14日続伸、ソフトバンクGやリクルートHDが下支え
  • 2017/10/20 16:55:マザーズ指数は反落、参加者限られ戻しきれず、直近IPOのPKSHAなど軟調
  • 2017/10/20 16:50:東証業種別ランキング:水産農林が上昇率トップ
  • 2017/10/20 16:40:マザーズ先物概況:変わらず、主力大型株に関心向かう
  • 提供元: フィスコ

    ■投資ニュース

  • 2017/10/20 22:09:政治から読み解く【経済と日本株】金子氏(前参議院議員):なぜ緊縮財政をやめろと批判しないのか
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「カレンダー2018」ランキング(10/04更新)

    バックナンバー

    投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム

    1. 投資カレンダー2018 株式・FX・日経平均先物の必勝投資アイテム
    2. Stargazer占星暦 2018年版
    3. 180日間の充実サポート 株のデイトレ・スイングトレード通信スクール
    4. 会社四季報 業界地図 2018年版
    5. FOREX NOTE 為替手帳 2017 [ブラック]

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。