携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (08月21日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師 New!
バカラ村 林輝太郎
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

投資家心理を読み切る板読みデイトレード術 〜「5%」であり続けるための考え方〜

★★★★★
「プロップトレーダーはチャートなんか見ないよ。見るのは板だけ」と知り合い から言われたのが、この本に興味を持ったきっかけでした。それからと言うもの、 板を見てトレードをする手法を勉強したいと思ってはいたものの、殆どがチャー トを見てトレードをするものばかりで、板(だけ)を読む手法の書籍はありませんでした。

それが、(待望のと言うのは少々言い過ぎですが)ようやく出版されたのは嬉 しい限りだと思います。

手法は経験したことがないので使えるかどうかまでは分かりませんが、長短期 のトレードは心理戦だと言うことだと言うことを、改めて気付かされました。

また、漠然と板を見ているだけでは分からなかったことも教えて貰い、それ以 上の収穫は歩み値の見方などが、へぇ〜と関心しきりです。

正直、私個人からすると少々難しく感じることもありました。ただ板を読むこ とが難しいのか、静止していて一連の流れが掴めないために難しく感じるのか が分からず、そういう意味ではセミナーの方が理解しやすいのかも知れません。 版元のパンさんでは、セミナーも主催しているようですから、今後措置らも期 待したいですかね。

また、1章から3章までの相場に取り組む姿勢も秀逸で、特に手法を捨てる勇気は 自分にとって特に必要なのだと思います。この書評を書いている脇で、よく使用 していたアプリが起動できなくなり、あれこれ修復しようとして時間だけ無駄に しまったばかりなので、身に詰まさてしまいました。【^^;

(採鉱技師)


これまで、板読みについて書かれた書籍は少ない。
本書は板読みそのものを心理読みと位置付けている。

日々、トレーダーとマーケット参加者との心理戦は繰り広げられている。それ自体を一般の多くは気がついていない。その戦いは秒刻みで進んでいる。既に、1秒はトレードの世界ではかなり長く、1秒以内に数多くの取引が執行されている。取引結果を重視するチャートトレーダーと違い、板を読むトレーダーは、これから他の参加者がどのように仕掛けてくるか予想して仕掛け、仕切っていく。

また、一手一手がこれまでのマーケット状態を上書きしていくことを忘れず、瞬時に、判断していくことが必要とされる。十八番のパターンをどれだけ持っているかによってかなり成績が変わってくる。そのため、常に考えてマーケットに挑むことが義務付けられるトレードスタイルである。著者が提唱するミニッツトレードほど、資金効率の高いトレード手法は他にはないだろう。

板読み自体を知るだけではなく、トレーダー心理についてわかりやすく解説している素晴らしい一冊!

(【記】なりた・ひろゆき氏)


まず、「板読みデイトレード術」という題名ですが、この題名 でだいぶ損しているかなと思います。この題名を見た瞬間の大 部分の人の感想としては、「自分とは関係ないな」「アローヘ ッドになったら通用しないんじゃないか?」とかいったもので 、その時点で放置される恐れがあるのではないかと思います。 板読みデイトレードのやり方も確かに書いてあります。アロー ヘッドが導入されてから2ヶ月間の成績しかのっていないので 、本当にアローヘッド導入後ももうかり続けることができるの かは疑問があります。

しかし、この本のもっとも大事なことが書いてあるのは、板読 みデイトレードのやり方ではなくて、第1〜3章に書いてある ことではないかと思います。負け組トレーダーの考え方とは何 か、そして勝ち組トレーダーになるための考え方とは? それは、ひとことでいえば、「考える」ということだと言って いると思います。なぜ株価がこういう動きをしたのか?そのと き、機関投資家などの大口投資家や個人投資家などの小口投資 家がどう考えているのか?どうやったらそうした株価動きに乗 じて儲けることができるのかを常に考える。そのことが大事で あるといっています。たとえば、損きりをするにしても、ただ 機械的に何%で切るのではなくて、前提となった条件が崩れた ら、すぐに切るといった潔さが大事であるといっています。そ ういった厳しい姿勢で相場にむかっていってこそ上位5%に入 ることができるということらしいです。しかし、健全な成長率 やインフレ率を保っている国の株式市場に中長期投資すること や、IPOなど、別に5%に入らなくても、勝てる方法はある にはあるのですが、専業投資家であり続けるためには、そうい った厳しい姿勢が必要だと思います。個人的にも見習いたいと 思います。

一度読んで終わりではなく、折をみて見返したい本だと思いま した。

(bblue、30代、会社員)

商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/08/21 20:30:日米2プラス2、対北朝鮮で中国とロシアに更なる役割求む
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「トレード心理学」ランキング(08/01更新)

    バックナンバー

    ゾーン 最終章 トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスの最後のアドバイス

    1. ゾーン 最終章 トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスの最後のアドバイス
    2. 利食いと損切りのテクニック トレード心理学とリスク管理を融合した実践的手法
    3. トレードの成功哲学 NLPでネガティブな無意識の欲求がポジティブに変わる
    4. ゾーン 「勝つ」相場心理学入門
    5. マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。