携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (11月21日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
ボリンジャー
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株
決算書 M&A FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

アンディ 鏑木繁
小次郎講師
バカラ村
林知之 New!
増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

<< トップ / 《読者のご意見》一覧 /

日経225先物取引はこうして稼ぐ

小竹貫示 明日香出版社

本書のタイトルからわかるように、この本は、日経225先物取引を 初めてはじめる人向けにかかれています。しかし、まったくの初心者には すこし読みづらいかもしれません。文章の書き方が、あまり簡潔ではなかったり 説明を株取引をベースにして、説明している部分もありますので 超初心者は、他の簡潔に説明してある超初心者向けの本を まず読んだほうが、とっつきやすいと思います。

あとこれは好みの問題ですが、中は2色刷りとかではなく 黒一色なので、読みにくいと思う人もいるかもしれません。

内容としては、株価指数とはなんぞやからトレードの心構えまで 広く網羅されており、一応、この一冊で日経225先物取引をはじめる ことはできると思います。 (証券会社の口座開設の仕方など、超初心者向けなことは記載されておりません)

ただ、広く網羅したためか、どうも、広く浅くの感がいなめません。 読み進めていって、だんだん日経225先物取引のことが なんとなくわかってきますが、ただ、どうしてもこの本を買わなければ いけないという情報はあまりないと思いました。

本書のタイトルには「こうして稼ぐ」とありますが これを読んだからといって稼げるとは思えません。 良書とは思いませんが、悪書でもないと思いますので 日経225先物取引をはじめようとしている人は読んでみて 良いと思います…が、個人的には、株式のトレードをしている初心者の人も 読んでみるといいと思います。

私は、個別の株式をトレードしているんだから 日経平均は関係無いよと思っている人はちょっと目からうろこ かもしれません。日経先物を主導に現物も引っ張られることは良くあることです。 日経先物がどんな要因(SQなど)で、動くのかなどを知っておくだけでも 役立つと思います。

日経225先物をはじめる人は今増えてきているらしいです。 たしかに、株式の銘柄選定をするより、日経平均自体のほうが 楽だし、メジャーです。敷居もかなり低くなってきて 数十万円からはじめられるみたいです。 私も、少しやってみようかなと思いました。

(ちゃき 30代 無職)


商品説明ページへ
お買い物かごに入れる

一覧に掲載されていない商品については モニタ募集中です!


<< トップ / 《読者のご意見》一覧 / Page Top

Copyright(C) Traders Shop All Rights Reserved.

■投資ニュース

  • 2017/11/21 20:25:欧州為替:ドル・円は112円41銭から112円56銭で推移
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (12MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    「テクニカル分析」ランキング(11/06更新)

    バックナンバー

    マーケットのテクニカル分析

    1. マーケットのテクニカル分析
    2. プライスアクショントレード入門 足1本ごとのテクニカル分析とチャートの読み方
    3. ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法
    4. 先物市場のテクニカル分析
    5. FXトレーディング 通貨取引で押さえておきたいテクニカルとファンダメンタルの基本

    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。