携帯版 トレーダーズショップへようこそ。 お問い合わせ 03-5386-7391 平日9:00-18:00 info@tradersshop.com
題名で    お買い物かごを見る   ご注文状況    ご利用方法  FAQ

新着 (08月22日更新)

■投資戦術

短期売買 デイトレード
スイングトレード
スキャルピング
システム売買
テクニカル
一目均衡表
酒田五法
フィボナッチ
エリオット波動
トレンドフォロー
逆張り
アノマリー 裁量
ファンダメンタル
成長株 決算書 FAI
さや取り 資金管理
心理 行動心理学
危機 占星術 格言

■対象市場・商品

オプション 225先物
FX (為替) CFD
商品先物 ゴールド
中国株 海外投資
不動産投資
ポーカー

■人物

相場師朗 New!
アンディ えつこ
鏑木繁 小次郎講師
林知之 増田丞美
W・バフェット
W・D・ギャン
B・グレアム
ジェシー・リバモア
R・A・メリマン
W・J・オニール
ジム・ロジャーズ
ラリー・ウィリアムズ

■製品・サービス

セミナー DVD CD
メタトレーダー (MT4)
ソフトウェア レポート
雑誌 定期購読
小説・読み物
漫画 ゲーム 場帳
オーディオブック
 聞くには
アウトレット 9割引

■その他

新着 初心者向き
信用取引
金融工学
他店で入手困難
ブルベアグッズ

トップページ
電子メール
事務所のご案内
法定表示等
a@panrolling.com

アレキサンダー・エルダー博士インタビュー

2006年11月、都内某所でアレキサンダー・エルダー博士に話を伺いました。 今回の来日は、6月に東京で開催されたセミナーが大反響を呼んで。 博士のセミナーは、著書『投資苑』『投資苑2』のエッセンスが分かりやすくまとめられており、かつ実践的なため人気があるのだそうです。 ただし、博士の著作はその2作だけでなく、3作目『Entries & Exits』を06年に上梓されています。日本でも『投資苑3』として2007年春に出版の予定です。 同書は前2作と趣向が大きく異なるとエルダー氏は指摘しています。


アレキサンダー・エルダー医学博士
Dr. Alexander Elder
プロのトレーダーで、テクニカル分析のエキスパート、精神科の開業医、そして世界中のトレーダーを対象とした集中的なトレーディングセミナーを主宰するファイナンシャル・トレーディング社の創立者でもある。エルダー博士の最初の著作である『投資苑』(パンローリング刊)と、そのガイドブック『投資苑がわかる203問』(パンローリング刊)は、全世界16万部を超えるベストセラーになっている。ウェブサイト: www.elder.com


エルダー博士の
著書・DVD


投資苑


投資苑がわかる203問


投資苑2 トレーディングルームにようこそ


投資苑2 Q&A


[オーディオブック] トレーディングで生計を立てる法


DVD トレード成功への3つのM 〜心理・手法・資金管理〜


DVD 投資苑 〜アレキサンダー・エルダー博士の超テクニカル分析〜

エルダー博士インタビュー

――近刊 "Entries & Exits" と 前2作との大きな違いはなんですか?

『投資苑』は、主にトレードの基本について書かれている。『投資苑2』はその延長上で、前作をフォローするものだ。したがって、最初の読者には、まず『投資苑』を読んでもらいたい。2作が重なっている部分は大体20%未満だ。

一方『投資苑3』はまったく別に考えてほしい。これは16人の第一線で活躍する優秀なトレーダーたちへのインタビュー集である。


――その点、『投資苑3』はトレードについて深く考察されていると?

同書では、老若男女、株式・先物・オプション・FX市場、セミプロからプロトレーダーまで、さまざまなタイプのトレーダー16人にインタビューをしている。読者はどのタイプのトレーダーが自分に合っているか、逆に自分に合っていないか分かるだろう。そして自身の特性に合ったトレーダーから多くを学ぶことができるだろう。

その意味では『投資苑』『投資苑2』を読み終えて、自分のスタイルを探している人におすすめだ。ビギナーから上級者まで、それぞれの視点で学ぶところがあるはずだ。


――あなたはシステムトレーダーではなく、ディスクレッション(裁量)トレーダーですよね?

いかにも。


――機械的なシステムトレードをする人も『投資苑3』に含まれているのですか?

そうだ。私は私の立場から彼・彼女らのトレードを批評している。


――あなたは機械的トレードはしないのですか?

私はしない。なぜなら、市場は常に変化するからだ。ただし、私はメカニカルなトレードを信頼していないが、それが合う人もいるのは分かっている。それに機械的トレードにせよ、設定する数値(パラメータ)では裁量が働く。


――逆に16人のトレーダーたちに共通している点はなんでしょうか?

「エキセントリック」という意味だ。普通じゃない。群集と同じ方向に歩くタイプではない。


――精神分析医という職業が執筆に役立ったのでしょうか?

精神分析という意味では関係ない。しかし、職業柄、質問や診断はうまくできたと思う。話を深く追求することができたという意味でね。


――エルダー博士は初めどのようにトレードを学んだのですか?

(即答で) お金を失ったことだ。教師やエンジニア、医者になるには、大学に通って本を読んで勉強をする。時間をかけて学習をするわけだ。どうしてトレードで儲けることだけが別だといえるのだろうか。何かを学ぶには、本を読み、経験をつみ、学び続けることが重要だ。


――2006年の日本株市場は方向性に欠け、昨年に比べて難しかったという声をよく聞きます。

しかし、6月に開催したセミナーを聞いた人なら、今年後半に結果を出されているのではないでしょうか。目先の底入れ間近と言いましたから。

――「 DVD 投資苑 〜アレキサンダー・エルダー博士の超テクニカル分析〜」「DVD トレード成功への3つのM 〜心理・手法・資金管理〜」 のことですね。あなたの手法のエッセンスが詰まっているので、非常に参考になりました。今回の来日では、別のことをお話になったのですか?

基本は同じだ。ただ私は「今」の相場を材料に話をするので・・・。


――その意味で今の相場で注目されているのは?

ドルを弱気に見ている。


――それは ファンダメンタル的にもテクニカル的にもですか?

そう。両方だ。ファンダメンタルズで話をすれば、最近の選挙で民主党が勝ったため、米政府の政策が内向きになっている。つまりマネーサプライが増加するというわけだ。これはドル安の要因となるだろう。


――最後に、日本のトレーダーにオススメの一冊を教えてください。

古典的名著なら、ジェシー・リバモアについて書いた 「欲望と幻想の市場 - 伝説の投機王リバモア」(東洋経済新報社)

テクニカル分析好きなら、ジョン・マーフィーの「先物市場のテクニカル分析」(きんざい)

心理を学ぶなら、マーク・ダグラス「ゾーン」と「規律とトレーダー 相場心理分析入門」(パンローリング) をおすすめする。


――ありがとうございました。


トップページに戻る

■投資ニュース

  • 2019/08/24 19:40:来週の相場で注目すべき3つのポイント:中国が対米報復関税発表、G7首脳会議、米4-6GDP改定値
  • ■特集

    総合ランキング
    DVDランキング
    オススメの一冊
    無料メールマガジン
    読者の御意見
    用語解説
    投資のススメ
    著者の投資コラム New!
    携帯待受画面
    シカゴ絵日記

    カタログ: PDF (31MB)
    DVDカタログ (11MB) 紙のカタログ請求

    提携プログラム
     ウェブサイト、ブログを
      お持ちの方、紹介料率
      最大20%!


    みきまる様ベスト35冊から売れ筋ランキング (8/16更新)

    バックナンバー

    続マーケットの魔術師

    1. 続マーケットの魔術師
    2. ゾーン
    3. マーケットの魔術師
    4. ファクター投資入門
    5. スーパーストック発掘法


    オーディオブック無料視聴

    Podcast RSS配信

    ポッドキャスティングの受信ソフトにこのバナーのアドレスを登録すると、新しいオーディオブックが更新された時に自動でダウンロードされ、より便利にお楽しみいただけます。このアイコンをiTunesにドラッグ&ドロップすると自動的に登録されます。